日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ



■書籍紹介
■トピックス
■日本CI協会本
■桜沢如一の書籍

月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館
■別冊シリーズ

マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

 

Home月刊マクロビオティック > 抜粋記事〜レシピ

月刊「マクロビオティック」12月号のオススメレシピ

おがたひかりの陰陽を活かしたたのしい

一年の終わり、本格的な寒さが来る少し前。空気はピーンと冷えてきて、身体が緊張し始めます。ゆっくりと煮た穀物が身体をほっこりと温めて緊張をほぐしてくれます。根菜も豆も美味しいものが揃い、食事を多彩にすることができます。何より身体を温めてくれる食材が主流になります。煮る、炊く、焼く、炒める、蒸す…と、思いつく限りの趣向を凝らし、陰陽で考えることから離れて思うままに料理を楽しみましょう。

 

2016年12月号 山芋落し揚げ

山芋落し揚げ

材料(2人分)

大和いも……110g
セイタン……10g
葛粉……小さじ3
しょうがの搾り汁……小さじ2
だし汁(昆布)……200cc
揚げ油……適量
醤油……小さじ2
塩……ひとつまみ

作り方

  1. だし汁、しょうが汁を加えた中にセイタンを入れ、サッと煮て塩抜きし、セイタンと煮汁を分ける。
  2. 大和いもはひげ根を焼き切ってすりおろし、塩を混ぜる。
  3. Aに葛粉小さじ2を入れてよく混ぜる。
  4. 鍋に油を温め、Bをスプーンですくってセイタンを包み、揚げる。
  5. @の残り汁に葛粉小さじ1を加えて溶かし、とろみが出るまで煮る。
  6. DにCをからめる。

ワンポイント

  • 大和いもの水分量で葛粉の量を変えます。 ●全体に軽く葛粉が混ざるようにします。

12月号その他のレシピは・・・

・和のほっこりお粥
・ごぼうの八幡巻き
・黒豆寒天

尾形 妃樺怜

尾形 妃樺怜 / おがた ひかり

リマ・クッキングスクール初級主任講師。
穀物菜食料理研究家。

リマクッキングアカデミーに通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、穀物菜食の普及に努めている。

 

一年とは早いもので、もう師走。皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?クリスマスや新年に向けての準備で忙しくなる時期になります。最終回となる今月は、クリスマスらしいケーキやお正月の手土産にもなるお菓子をご紹介します。皆様、これからも素敵なマクロビオティックライフをお過ごしください。

レシピ・調理・撮影・文/寄國揚こ

 

2016年12月号 米粉のクリスマスリースケーキ

米粉のクリスマスリースケーキ豆乳は少し温めておくと泡立ちやすくなり、生地もふんわりと仕上がります。

材料(15cmのエンゼル型1台分)

A よく混ぜておく
米粉……80g 塩……少々
ベーキングパウダー……小さじ1.5
ナツメグ・シナモン……少々

B
豆乳……90g アーモンドパウダー……30g
メープルシロップ・なたねサラダ油……各35g

C 刻んでおく
レーズン・あんず・くるみ……各20g
プルーン……30g

アプリコットジャム……大さじ1(水で少しのばしておく)
カシューナッツ・アーモンド・くるみ(飾り用)……適宜
ココナッツファイン(飾り用)……適宜

作り方

  1. Bの豆乳を湯煎にかけて人肌にしておく。なたねサラダ油にメープルシロップを加えて乳化させて、アーモンドパウダーを加えて混ぜ、豆乳を少しずつ加えてよく混ぜる。
  2. @にAを加えて混ぜ、粉っぽさがなくなったらCを加え、油を塗った型に生地を流し入れて180℃に予熱したオーブンで20分焼く。
  3. 焼きあがったら型から出し、熱いうちにアプリコットジャムを刷毛で塗る。
  4. ナッツを飾り、上からココナッツファインを振りかける。

12月号その他のレシピは・・・

・さつまいもの蒸し羊羹

尾形 妃樺怜

寄國 揚こ / よりくに ようこ

リマ・クッキングスクール認定インストラクター。

外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。