日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ



■書籍紹介
■トピックス
■日本CI協会本
■桜沢如一の書籍

月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館
■別冊シリーズ

マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

 

Home月刊マクロビオティック > 抜粋記事〜レシピ

月刊「マクロビオティック」6月号のオススメレシピ

おがたひかりの陰陽を活かしたたのしい

燃え上がるような季節の高揚を体感しながら、反対に雨の日の冷たさも感じられ、陰陽の季節の変化を一日一日と感じられる時期です。暑さや寒さに素早く対応する必要のある時期は、自然の力を借りて季節に沿う身体をつくりたいですね。見慣れた草をきちんと灰汁処理をして利用するのも楽しい試みです。

 

2016年6月号 おからのコロッケ

おからのコロッケ

材料(4人分)

おから……1/3カップ
玉ねぎ……1個(みじん切り)
キクラゲ……2枚(湯で戻して千切り)
塩・醤油……各適量
麦味噌……小さじ1
グリンピース……大さじ2(塩茹でする)
薄力粉・溶き粉……各適量
食パン……2枚(すりおろしてパン粉にする)
油……大さじ1
揚げ油(ごま油・なたね油 同量)……適量
キャベツの葉……2枚(千切り)
梅酢・ゆず酢……同量を合わせる

作り方

  1. 鍋に油大さじ1を温め、玉ねぎが透き通るまで炒める。
  2. @にキクラゲとおからを加えて炒め、水をひたひたに入れて煮る。
    塩・醤油・麦味噌を加え、味を調えて炒りあげる。
  3. グリンピースをAに加え、材料の1/4量の薄力粉を加えて混ぜる。
  4. Bを等分に分けて好みの形にまとめ、薄力粉・溶き粉・パン粉の順につけて油で揚げる。
  5. Cを器に盛り、キャベツと合わせた酢を添える。

ワンポイント

  • おからは味がしみにくいので、炒めた後にしっかり煮含めてください。

6月号その他のレシピは・・・

・人参グラッセのプチタルト
・ハコベの混ぜご飯
・ちぎりコンニャク

尾形 妃樺怜

尾形 妃樺怜 / おがた ひかり

リマ・クッキングスクール初級主任講師。
穀物菜食料理研究家。

リマクッキングアカデミーに通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、穀物菜食の普及に努めている。

 

新緑が美しい季節になりました。蒸し暑さを感じたり、雨の日には少し肌寒さを感じたりと、体調管理が難しい時です。梅雨時は鬱陶しいものですが、それも天からの恵みですね。食欲も落ちる時期ですので、食を補うような、おやつはいかがでしょうか?

レシピ・調理・撮影・文/寄國揚こ

 

2016年6月号 ドライトマトのミニブレッド

ドライトマトのミニブレッド表面が焦げて乾燥する場合は、アルミホイルを被せてください。

材料(ミニパウンド型3個)

A
米粉……80g
ベーキングパウダー……小さじ1

B
トマトジュース……100g
メープルシロップ……10g
生おから……25g
なたねサラダ油……20g
ドライトマト……10g   
塩……0.5g

作り方

  1. Aを合わせて混ぜる。ドライトマトは5mm角程度にカットしておく。
  2. Bをよく合わせて混ぜ、AをBに加えて粉っぽさがなくなるようにサッと混ぜ、ドライトマトを加えて全体を合わせる。
  3. ミニパウンド型に生地を入れ、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

6月号その他のレシピは・・・

・笹団子

尾形 妃樺怜

寄國 揚こ / よりくに ようこ

リマ・クッキングスクール認定インストラクター。

外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。