日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

マクロビオティック日本CI協会

 

 

 

平素は、日本CI協会およびクッキングスクール リマをご利用いただき、ありがとうございます。
当協会・当スクールは感染防止・衛生対策に十分留意の上、すべての講座を開講しております。
ご受講の皆様にも下記につきご留意の程、よろしくお願いいたします。
敬具
<ご受講前のお願いについて>
・ご自宅で検温をしてください。ご自身及び同居のご家族様が、37.5℃以上の
発熱をされている場合、また感染症状を発している場合はご受講をご遠慮ください。
・受講日前14日以内に海外渡航歴がある場合もご受講をご遠慮ください。
・体調に不安のある場合や、体調不良時にはご受講をご遠慮ください。
・ご受講当日、受付における検温で37.5℃以上の発熱が確認された場合はご受講をご遠慮いただきます。
<ご受講中のお願いについて>
1.教室出入りの際(トイレ、休憩を含む)、手指の消毒を徹底してください。
2.教室内ではマスク着用を徹底してください。
3.教室内では不要な会話は控えてください。
4.飲食の際は、黙食でお願いします。
5.ソーシャルディスタンスを保ってください。
6.他者と接触がある場合は、都度、手指消毒実施のうえ、会話は控えてください。
<ご受講後について>
1.体調不良があった場合には速やかに医療機関を受診してください。
2.ご受講後14日以内に、コロナウィルス陽性が判明した場合は、当協会へご報告をお願いします。
3.上記2.について、本講座を受講した他の受講者へ通知することをご了解ください。
  (氏名非公開)
4.感染者が出た場合は、設備の殺菌消毒のため急遽休業になることもございます。

 

■料理教室での対策について
  • スタッフ(講師・助手・見習い・事務局)の検温とマスク着用
  • 講座ごとにテーブルや備品の消毒を徹底
  • 空間の除菌、及び換気の徹底
  • ソーシャルディスタンス確保のため、可能な限り広いスペースでのレッスン実施
  • ご試食時にはパーテーションを設置
■セミナールームでの対策について
  • スタッフ(講師・事務局)の検温とマスク着用
  • 講座ごとにテーブルや備品の消毒を徹底
  • 空間の除菌、及び換気の徹底
  • ソーシャルディスタンス確保のため、可能な限り広いスペースでの講座実施
なお、状況により対策が変わることがございますので、あらかじめご了承ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽に事務局におたずねください。
では、皆様とお会いできます事を愉しみにお待ちしております。皆さまには十二分にご自愛いただき、お過ごしください。
【 お申し込み&お問い合わせ時間 】 10:00〜16:30(土日祝日を含む)
状況に変更が生じた場合は都度ホームページでお知らせいたします。
2021年8月24日
日本CI協会
マクロビオティッククッキングスクール リマ 事務局

 

 

 


マクロビオティックの料理教室 クッキングスクール リマ

リマ・クッキングスクールトップページ

 

月刊マクロビオティック最新号

月刊誌最新号

マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。

【2021年12月号目次はこちら】

個人情報のお取扱いについて協会概要サイトマップ

Copyright 2010 - 2020 Nippon C.I. Foundation All rights reserved.