桜沢如一資料室

桜沢如一資料室について

桜沢如一展示ルーム

桜沢如一の功績を未来へ

マクロビオティックの創始者「桜沢如一(ジョージ・オーサワ)」の創設した日本CI協会に残る膨大な資料を中心に、全国に散らばる未知の文献や情報を調査・整理・保存し、インターネット上で公開することを目的としています。貴重な資料や桜沢如一の実像を知ってもらい、マクロビオティックを実践する方、マクロビオティックを研究する方に広く活用していただき、桜沢如一の功績を未来へと伝えていきたいと考えます。
(日本CI協会会長 勝又靖彦)

NOIL et BLAN

about website

The aim of this site is to investigate, organize, and preserve a huge amount of data, including yet-unknown records or information, on and by George Ohsawa, the founder of Macrobiotics (or Macrobiotique), that has been left in Japan CI and nationwide. We wish to pass on to the future the achievements of GO through letting people, including those who practice and study macrobiotics, know the whereabouts of those invaluable data and who George Ohsawa really was.

日本CI協会 | リマ・クッキングスクール | このサイトに関するお問合せ   Copyright 2011 NIPPON CI Association All rights reserved.