日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ

セミナー・講演会
定期健康講座
お申込み方法

スタートセミナー



月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館


マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

Homeイベントのご案内 > 和暦と陰陽の対話(ダイアローグ)

イベント・セミナーのご案内

和暦と陰陽の対話(ダイアローグ)

高月美樹/たかつき・みき
和文化エディター
LUNAWORKS主宰。
人生に起こるシンクロニシティや、身体感覚を探究し、 自然軸を取り戻すためのものさしを探して日本古来の和暦に辿り着く。2003年より地球の呼吸を感じるための手帳『旧暦日々是好日』(2013年より和暦日々是好日に名称変更)を 編集・発行。月と太陽のリズムをダイレクトにうけとり、自然の一部として生きるパラダイム・シフトを軸に講演、執筆を続けている。『やまとなでしこ整体読本』 (ちくま文庫 )『幸せを呼ぶ 和ダイアリー』(婦人画報社) とらや『月と暦展』監修など。
公式サイト
http://www.lunaworks.jp/
連載・和暦コラム
http://www.543life.com/
column.html


暦の見方、使い方ワークショップ
和暦と陰陽の対話(ダイアローグ)季節の移ろいにみる陰陽 ※終了しました。

■日程:2017年6月18日(日) ※事前予約必要。
■時間:14:00〜16:00
■場所:日本CI協会 セミナールーム (池尻大橋)

日本古来の時間軸である和暦(旧暦)は、月と太陽、 この二つの天体の動きをほぼ正確に
知ることができる 時間軸で、マクロビオティックの基本である陰陽の考え 方と直結しています。

自然に寄り添う暮らしや、自分を大切にする生き方を目指す方には、和暦や陰陽の知恵が助けになります。
季節の移ろいを感じにくくなっている現代において、 ガイドの役割を果たすのが和暦。
高月さんの愉しいお話を通して、和暦と陰陽に対する 理解を深めていきます。

本当の自分は、何をしたいと思っていて、何を好きだと思っているでしょうか?
あらためて自分の内面を見つめなおすとともに、それぞれが感じたことのシェアを通して、
お互いに深い気づきが得られるような対話型のワークショップです。

お茶とマクロビオティックのお菓子をいただきながら、自由に話し合える和気藹々とした集まりですので、
マクロビオティックや和暦に馴染みのない方も、ぜひお気軽にご参加ください


今回のテーマ:「 陰陽の法則を読む〜日本人と梅雨〜 」

モンスーンアジア特有の気候が日本人の米文化、発酵文化を築いてきました。
梅雨どきはなぜ乾物を食べるとよいのか、梅干しや甘酒の歴史、
枇杷葉湯、ドクダミやユキノシタなど薬草の使い方など、 季節の陰と陽を対話形式でよみときます。

※当日は、高月さんが作成 している手帳「和暦日々是好日」の販売も行います。


正食医学04-06←画像をクリックするとPDFが開きます。

■参加費:会員2,500円/一般3,000円(税込)※茶菓つき


お申込み

 


⇒イベント一覧に戻る